2017.07.15

意外に難しい?長続きするのは「一緒にいるだけで楽しい彼女」

ふたりで一緒にいる。
ただそれだけで楽しいというのは、簡単に思えて意外に難しいことです。
そんな、一見簡単だけど実は難しい、だからこそ大切な「一緒にいるだけで楽しい女子」の特徴について、20代男子30人と一緒に考えてみました。

1.よく笑ってくれる

「笑いの数は、仲の良さの証というのが自分の哲学なんで。男も女も、そこは同じだけど。自分の笑顔だけじゃなくて、相手の笑顔が大事です」(通信/25歳)

笑うと人は幸せを感じる仕組みになってるそうですが、相手の笑顔を見ると、自分まで楽しくなっちゃうのも、また真実ですよね。
自分が「面白い」と思っている話で、相手も笑ってくれれば、まさに楽しさ二倍です。ここに、笑い上戸がモテる秘訣がありますね。

2.ときに真剣に

「とはいえ、たまにでいいけど、ものすごく真剣な話ができる相手であることも大事だと思う。笑い話も真面目な話も両方できれば、こんなに素晴らしい関係はないよね」(営業/27歳)

ですね。
大事なのは緩急。いつも冗談ばかりでは、ずっと友達止まりかもしれませんが、要所要所で、ぶっちゃけた深いトークができると、「こういう話ができる人って、なかなかいないんだよね」と相手のことを大切に思うようになっていきますね。

3.聞き上手だけじゃダメ!

「よく『聞き上手が大事。【聞く:話す】が8:2くらい』っていうけど、それは実際はあんまり楽しくないんだよね。いくら相づちが上手でも、ずっと俺が話してたら『楽しそうに聞いてくれてるけど、実際はウンザリしてそう』って不安になるし、俺も、おしゃべりクソマシーンじゃないから、話してるだけじゃ楽しくないよ」(大学生/22歳)

「私も楽しい!」というのを伝えるには、笑顔や頷きといったリアクションだけでは不十分。ときには、自分も夢中になるくらいにたくさん話して「アクション」していって初めて、「この子も楽しんでくれてるな」ってことが伝わります。キャバクラじゃないんで、相手を「もてなす」ようなコミュニケーションではなく、お互いが楽しみ合うことが大事です。

4.特別なところに行こうと思わない

「自分は、好きな子とは、逆にどこか特別な場所にデート行きたいとは思わないんだよね。むしろ、家とかレストランでずっとたべってたい。そういう純粋なコミュニケーションだけで楽しめる人が好き」(法律関係/28歳)

好きだから平凡なデートでいいのか、平凡なデートでいいから好きなのか、鶏と卵の問題みたく、どっちが先かはわかりませんが、ようは、平凡なデートこそ頑張れ!ってことですね。そりゃ、ディズニーとか「楽しいところ」に行けば誰でも楽しいですから、「別に楽しくないところ」で楽しむことができるかが重要なんです。

おわりに

言うのは簡単で、やるのは難しい感じがますますしてきますけど、最後のはとくに覚えておいてほしいですね。特別感のない日常的なデートこそ、あなたと男子の相性を推し量るものさしってことです。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(@cashe_cashe2525/撮影)

関連記事